読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試験当日

あ〜、いい湯だな〜

と、湯船に浸かりながらブログ更新。

 

本日は待ちに待った?w

"アロマテラピー検定1級"

の試験でした。

無事終わり

問題スラスラ解けたやぁぁぁん٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

久しぶりのあの緊張感w

看護師の国家試験以来の緊張感。

ドキドキ、、、

 

落とすための検定ではないから、そんなに難易度は高くないけど、覚えてなかったら解けないよ、ありゃ。

ちゃんと勉強しといてよかったー‼︎

まじでw

 

別で問題集買ったけど、、、

間違っていたり、テキストに載ってないものもいっぱいあって、私の場合逆に不安増すだけやから、結局ほとんど使わずテキスト一本でいきました‼︎

 

そのかわり、テキストの隅から隅まで説明できるくらい深めてやったw

 

というのも

覚えることが多すぎて勉強がはかどらへーん(泣)

ってお友達に相談したら…

増やすより深めろ‼︎と教えてくれたから(*︶*)

 

なにはともあれ、お疲れ自分。

 

 

 

それはそうと、受験すると決めてから3カ月近く経って思った事がある。

それは

 

"何かしても しなくても3カ月は3カ月"

 

 

ということ。

 

言葉にすると簡単で、当たり前のことなんやけど。

実はこの当たり前をちゃんと心で感じて、だからどうしていけばいいのかを考えることはとても大切で、そして本当に難しいと感じました。

 

 

①試験受けてどうするの?→どうせ私なんて→失敗が怖い→何もやらない→何も残らない

 

②怖いけどやってみよう→勉強する→知識がつく→アロマが楽しくなる→コスメ作りに目覚める→夢が見つかる→やる気が出る→合格→自信つく(まだ受かってないけどw)

仮に不合格でも、知識とやる気と夢は絶対なくならない。

 

 

 

今となっては

②を選んで本当に良かったと思います。

 

もちろん、①を選ばざるおえない人の気持ち…

痛いほどわかる。

やりたいのにできない…

 

できる人は簡単にゆーの。

 「まずはやらないとはじまらないよ!」

ってね。

 

その度、できない自分を責めて、ますますできなくなる。

 

でもでも‼︎‼︎

私ができたし!!(゚д゚屮)屮

って思うのです。

だから、みんなできるよって思うのです。

 

もちろん一歩踏み出すのは簡単じゃなかったけど、きついのは踏み出す前だけ。踏み出して初めて簡単だったと気づくのです。

だから、やった人はみんな

「大丈夫!一歩踏み出してみて!」

と言ってくれるのです。

 

攻撃するつもりは全くなくて、きっと頑張って欲しいだけ。

 

もちろん、勉強中だって誰かと比べる病を発症したし…

落ちたらどうしようだとか

もう頭に入らなくて、いややぁぁぁ‼︎´д` ;

ってなったし…

 

それでも、一歩踏み出せたこの3ヶ月は、私にとってとても大切な時間になりました。そして、成功、失敗に関わらず、何もしなかった自分より、今の自分の方が断然カッコイイと思ったよ♡

 

あーーー。

 

もう今日は疲れたw

 

明日からまた仕事やし

はよ寝よ( _ _ ).zzzZZ

 

 おやすみー。